ベビーチェアに赤ちゃんを座らせた方が安全な上に面倒が楽になる

SITEMAP

Baby chair

はじめてのベビーチェア

はじめてのベビーチェアはバンボにしました。バンボは首が座ると使用できる柔らかい素材でできています。腰が座っていなくても赤ちゃん一人で座れます。我が家ではお食い初めの103日目に座らせてお祝いをしました。まだ、大人しくちょこんと前を向いて座っていました。
本格的に使いだしたのは離乳食を始めてからです。離乳食を食べさすのに重宝しています。離乳食は5か月の少し前からで、このころには赤ちゃんは腰が据わって、支えなしで座れるようになっていました。でも、ふとした瞬間に頭の後ろから倒れたりします。バンボに座らせるとまず倒れることがありません。あかちゃんが背中をのけぞらせても安定しています。赤ちゃんと向かい合って食事を与えることができるので、赤ちゃんの様子をよく見れるのが良いです。口の周りの食べこぼしや食材によって口の開きの大きさやもっとほしいと待っている様子がわかります。食べこぼしも日を追うごとに少なくなって上手に食べれるようになったと嬉しくなっています。
でも、バンボに座らせるとおとなしく座ってくれているだけではないです。バンボに興味深々で真下を向いたままだったり、体を120度くらいまで目一杯ひねって足を踏ん張って脱出しようとします。バンボは使用可能期間が短いと聞いていましたが、そうなのだと実感しそうです。なるべく長くバンボを使っていたいです。

更新情報

TOP